(株)神戸製鋼所殿との長期連続航海契約締結

神戸製鋼所と長期連続航海契約を締結

当社は日本郵船株式会社と共同で、株式会社神戸製鋼所と長期連続航海による石炭輸送契約を締結
しました。
投入する船舶は、株式会社大島造船所で 2021年に竣工後、最長 20年にわたり海外から
主に兵庫県神戸市への石炭輸送に従事する予定です。
本船は環境規制に適合する最新鋭の船舶です。
海洋汚染防止条約では、窒素酸化物(NOx)による
大気汚染を抑制するため、船舶の NOx排出量を 2000年比 80%削減する NOx 3次規制が規定されて
おり、本船はその規制に対応するディーゼルエンジンを搭載しています。
当社は神戸製鋼所向けの豊富な運航経験、及び ドライバルク専業船社の海技力を新たに投入され
る船舶運航に注ぎ、環境負荷の低減を目指し持続可能な地域社会の実現に貢献します。

<新造船の概要>
(1) 載貨重量屯 : 約 98,500 トン
(2) 全長 : 約 250 メートル
(3) 型幅 : 約 43 メートル
 (4) 型深 : 約 18.50 メートル
 (5) 造船所 : 株式会社大島造船所
(6) 竣工時期 : 2021 年第 1 四半期

 以上 

旭海運株式会社
105-0003 東京都港区西新橋2丁目23-1
第3東洋海事ビル
Copyright © 旭海運株式会社. All Rights Reserved.